HOME > コース紹介 > 昼間生コース

コース紹介 : 昼間生コース

回り道を武器に!

現役時代全落ち、偏差値30・40台、学年最下位、通信制高校生、高校中退、中卒、社会人、不登校など、年齢・学力・経歴などは一切問いません。それまでは落ちこぼれであっても、勉強のやり方や意識をリセットし、適切なスタートレベルから理にかなったやり方・カリキュラムを最後まで実践すれば劇的に伸びることを保証します。
結果を出せば、落ちこぼれや回り道したことは財産となり武器になります。「人生を変える」という決意とワクワク感をもってフジゼミに来てくれることを待っています!

入塾時期

随時受付~4月下旬頃まで入塾可能
(基礎演習を終えた人から授業をどんどん開講します)

昼間生の進学実績(一部)

入塾時期
入塾時の偏差値
偏差値の伸び幅
大学入試の種別
  • Y.S君:私立高校卒 法政大学経済学部
  • I.Mさん:通信制高校卒 日本赤十字看護大学看護学部
  • N.Y君:私立高校卒 東洋大学経済学部
  • T.Mさん:通信制高校卒 日本大学芸術学部
  • Y.J君:私立高校卒 中央大学経済学部
  • U.K君:通信制高校現役 広島修道大学法学部
  • K.D君:公立高校卒 福山大学薬学部(特待生)
  • D.K君:通信制高校現役 専修大学経済学部
  • O.R君:公立高校卒(商業科) 明治大学国際日本学部
  • K.K君:高校中退→高卒認定 愛媛大学工学部
  • Y.Sさん:公立高校卒 大妻女子大学
  • Y.M君:高校中退→高卒認定 法政大学社会学部
  • Y.K君:私立高校卒 近畿大学農学部
  • F.K君:高校中退→高卒認定 同志社大学文学部
  • K.Mさん:公立高校卒 福山市立大学都市経営学部
  • Y.Y君:高校中退→高卒認定 國學院大学法学部
  • S.H君:公立高校卒 同志社大学経済学部
  • S.S君:高校中退→高卒認定 岡山大学農学部
  • K.T君:公立高校卒 島根大学総合理工学部
  • I.H君:高校中退→高卒認定 福井県立大学海洋生物資源学部
  • T.H君:高専単位取得中退 早稲田大学文化構想学部
  • I.Mさん:高校中退→高卒認定 神戸女学院大学人間科学部
  • S.Rさん:私立高校卒 大阪薬科大学薬学部
  • M.Sさん:高校中退→高卒認定 大阪薬科大学薬学部
  • M.M君:私立高校卒 京都産業大学外国語学部
  • I.H君:高校中退→高卒認定 成城大学経済学部
  • T.Yさん:公立高校卒 明治大学文学部
  • O.S君:高校中退→高卒認定 中央大学総合政策学部
  • N.Yさん:公立高校卒 香川大学農学部
  • K.A君:中卒→高卒認定 駒澤大学経済学部
  • I.G君:私立高校卒 名古屋外国語大学外国語学部
  • S.Y君:中卒→高卒認定 専修大学文学部
  • N.Rさん:公立高校卒 尾道大学芸術学部
  • K.H君:中卒→高卒認定 早稲田大学教育学部
  • W.S君:私立高校卒 愛媛大学工学部
  • M.Sさん:中卒→高卒認定 立命館大学産業社会学部
  • N.A君:通信制高校卒 國學院大学法学部
  • O.R君:中卒→高卒認定 同志社大学神学部

1日のスケジュール

昼間生にとって,フジゼミは授業・演習・質問対応など必要なものを完備した勉強部屋です。日曜日以外はフルタイムで開放されているので、どれだけ有効活用するかが志望校合格のカギになると言えます。その後の人生を大きく左右する重要なターニングポイントと心得て徹底的に勉強漬けの日々を送りましょう。

年間スケジュール概要

超基礎固め 基礎力養成期 夏特訓(基礎完成) 実力養成期Ⅰ 実力養成期Ⅱ 入試直前
時期 入塾~4月上旬 4月中旬~7月中旬 7月下旬~8月末 9月~10月 11月~12月 1月以降
重点分野 中学~高校入門レベル 基礎徹底教科 基礎力完成 センターレベル完成 二次、一般レベル 志望校別対策
授業 個別指導中心 週3~週5 週3~週5 週2~週3 週2 週1~週2
テスト - 週次テスト 塾内センター模試(毎週) 直前模試 -
目標 - センター5割 センター6割 センター7割 センター8割 センター8割超

上記はあくまで目安であって,一人ひとりのスタートレベルなどによって異なります。
なお,これまでの経験上、完全に中1からやり直して1年間でセンター8割以上,偏差値60超に到達するのは十分に可能です。

指導方法

昼間生に対しては、進捗状況に応じて、「少人数授業」+「映像授業」+「個別指導」を組み合わせた複合的な指導を行います。

英語 少人数制授業・映像授業・個別指導・週次テスト・塾内模試
数学 数学 小人数制授業・映像授業・個別指導・週次テスト・塾内模試
国語 少人数制授業・映像授業・週次テスト・塾内模試
日本史 映像授業・週次テスト・塾内模試
世界史 映像授業・週次テスト・塾内模試
政治経済 映像授業・週次テスト
現代社会 映像授業・週次テスト
物理 映像授業・個別指導・週次テスト
化学 映像授業・個別指導・週次テスト
生物 映像授業・週次テスト

少人数授業

1クラス2名~8名程度の少人数制で授業を行います。少人数制授業には、
①生徒一人ひとりの問題点に気づける、
②全員が授業に参加する機会が増える、
③授業に集中できる、
④アイデアや意見が共有できる、
⑤スピード感のある授業ができる、
などのメリットがあります。また、講師が一方的に説明するだけの授業ではなく、講師と生徒の間で「解答と根拠」を確認しながら授業をすすめます。ヒントを与えながら「生徒自身による発見」を引き出すことを大切にしています。

映像授業

佐鳴予備校が提供する映像授業「アットウィル(@will)」を導入しています。全教科にわたって小学生レベルから国公立大学の二次対策まで全レベルを網羅しており、小中レベルは約3,000講義、高校レベルは約21,000講義という豊富なラインナップの中から、必要に応じた授業を受講することができます。各授業は15分程度(小中レベルは25分)と細分化されているため、集中力を保って学習することができます。苦手な単元に絞って視聴したり、同じ内容を何度も繰り返したりと自由なアレンジが可能です。

個別指導

質問などにいつでも対応する体制があります。科目に関する質問はもちろん、ノートの取り方から反復学習をはじめとする勉強方法、改善点の発見と具体的な対策の指示など、ゼミ生に身近な立場でサポートする体制を整えています。

その他のサポート

ホームルーム

主に受験生を対象に毎週開催しており、「大学に行くメリット」「学生時代に何をするべきか」「就職活動事情」「社会情勢や業界分析」など、さまざまなテーマについて講義やディスカッションを行います。フジゼミ卒業生や各業界で働く方が特別講師を務めてくれることもあります。モチベーション向上や5年後・10年後を考える機会に触れる貴重としてください。

大学受験セミナー

受験情報、勉強法、奨学金、入試制度改革など、時期に合わせて様々なテーマをセミナー形式で講義します。保護者の参加も可能です。

授業料

※価格は税別表示です。

各種料金 昼間生
入ゼミ申込金 30,000円
授業料(年額) 576,000円
諸経費 施設維持管理費(半期) 9,000円
教材費(半期) 21,000円
その他諸経費(半期) 11,000円

※指導料は年間授業料で計算したものです。お支払いは一括払いと分割回払いをお選びいただけます。
※「半期払い」に関して、前期=4月、後期=9月です。