2018年第1回ホームルーム

2018フジゼミ実況中継

2018年第1回ホームルーム

3月24日に,今年度最初のホームルームを行いました。

 

初回は塾長自身の学生時代を経て現在に至るまの過程を語りながらのオリエンテーション。

  • 大学受験をゴールにしないこと
  • そのためには,5年後10年後の自分を考える機会を持つこと
  • 自分の世界観を広げることを意識すること

などについて話をしました。

 

 

次いで,現在ゼミ生として皆と切磋琢磨している,生徒のSさんにも話をしていただきました。

 

塾長と同じ42歳のSさん

10年前に新聞配達から人生をReスタートし,タクシー運転手,ラーメン店,営業マンなどで資金を貯め,ついには六本木に自分の飲食店をオープン!

現在はホームページの制作や不動産関係を扱う企業の経営者です。

縁あってフジゼミのことを知り,毎月10日~20日くらいを福山,残りを東京というハードな生活で勉強を続けています。

 

人生で勉強するのが初めてというSさん

今年1月にアルファベットから始めた英語は,中学3年生レベルにまで進みました。

8月に高卒認定試験,そしてそこから大学受験へ挑むべく,猛勉強の日々を送っています。

 

 

Sさんは自分の人生を振り返りながら

「なぜ勉強しようと思ったのか」

ということについて,包み隠さずゼミ生に話をしてくれました。

 

ホームルームに参加した人は,多くが現役高校生や浪人生です。

「なぜ大学に行くのか」なんて,考えたこともないかもしれません。

そんな彼ら彼女たちからすれば,Sさんの話はとても新鮮で心に響いたはずです。

話し終わった時は自然と大きな拍手が沸き起こりました。

 

同じ空間で色んな立場の人が集うフジゼミでは,ゼミ生同士が刺激を与え合えるのがイイトコロ。

本年度,いいスタートが切れたのではないでしょうか^^