ポリテク 看護 福山市

看護医療系受験生|福山市の学習塾フジゼミ

看護医療系受験生指導

フジゼミを設立して間もない頃、中学校の同級生だった当時29歳の女性が「看護師を目指したい」と入ゼミしてきました。中卒だった彼女は、掛け算の九九や分数から勉強をやり直し、仕事や3人の子育てに追われながらも、僅か4ヶ月弱の猛勉強で福山市医師会看護専門学校准看護科に合格しました。

在学中には高卒認定試験にも合格、その後は正看課程へと進級・卒業し、現在は総合病院で看護師として充実した日々を送っています。

看護学校をはじめとする医療系専門学校、そしてポリテクカレッジ(職業能力開発大学校)は、高度な専門資格を取得できるうえに、就職にも大変強いことから、大学と並ぶ有力な選択肢です。

フジゼミは、現役生だけでなく社会人や再出発を目指す人など幅広いゼミ生に対応しており、引き続きこれらの進路への指導体制や情報提供をより一層充実させていきます。

看護医療系受験生の入ゼミ条件

対象

  • 看護・医療・ポリテク受験生
  • 満16歳以上でやる気のある人なら誰でも歓迎

入ゼミ受付

  • 時期を問わずいつでも入塾可能

学力テストによる入ゼミの可否判断はいっさい行いません。
また、年齢や経歴などでお断りすることもいっさいありません。

対象とする学校

《看護学校》

福山市医師会看護専門学校をメインに、尾道、倉敷、岡山市内にある看護専門学校への合格を目指します。

《ポリテクカレッジ》

主にポリテクカレッジ福山への合格を目指します。
(ポリテクカレッジは全国で共通の試験が実施されるため、他地域のポリテク受験にも対応します)

指導科目

看護学校:数学Ⅰ+A・英語・現代文・小論文・面接

ポリテク:数学Ⅰ・英語

推薦入試、社会人入試、准看護師養成課程にも対応します。詳しくはお問い合わせください。

指導スタイル

①授業

本人の実力に応じて、少人数制授業・映像授業・個別指導を複合的に組み合わせて指導します。

②問題演習

科目ごとに、講師が定めたカリキュラムや授業の進捗状況に合わせて問題演習に取り組みます。演習で扱う内容、教材、学習ペースは個別に指示します。
また、分からない部分の質問や効果的な勉強方法については、講師がひとりひとりに対応します。

③過去問対策

受験の数か月前からは、フジゼミが蓄積した過去問題を徹底的に解いていきます。
「過去問を解く→解説を読み、じっくりと復習→再度同じ問題を解く」のサイクルを繰り返し応用力を養成します。

看護専門学校・ポリテク 料金一覧価格は税別表示です 兄弟割引とは

入塾料

入ゼミ申込金 施設費(年額) 教材費
共有図書費 テキスト代
看護師養成専門学校・准看護師養成専門学校
職業能力開発大学校
20,000円 15,000円 11,100円 実費
備考 科目等により異なります

指導料

年額
看護師養成専門学校・准看護師養成専門学校
職業能力開発大学校
385,000円
備考 入塾時にお支払回数を選択
「一括払い」「前・後期払い」「10回払い」を選択いただけます。

【授業料の支払い方法について】
ゆうちょ銀行の口座から自動引き落としにてのお支払いいただいております。ご利用いただく口座名義は生徒または保護者名義のものとし、口座をお持ちでない場合は、新規に口座を開設していただくようになります。自動引き落としの手続きについては、入塾後に説明します。手続きには1か月ほどかかりますので、最初の1~2か月の授業料は銀行口座へのお振込にてお支払ください。

看護学校・ポリテク指導の指導料は年間授業料で計算したものです。お支払は「一括払い」のほか「前・後期払い」、「10回払い」をお選びいただけます。

「前・後期払い」に関して,前期=3月,後期=9月です。

3月入試をされる場合は別途請求させていただきます(3月分=20,000円)

指導料には、通常授業、映像授業、個別指導、自習室の利用代が全て含まれています。
フジゼミを勉強部屋として積極的に活用してください。

欠席による授業料の返還はありません。

お問合せ・ご相談はこちら