ゼロから 中卒 早稲田 最下位 難関大

彼らはもともとデキる子だったのか?

塾長コラム

彼らはもともとデキる子だったのか?

中卒から早稲田大学
学年最下位から岡山大学
など,フジゼミ卒業生たちの様々な事例を紹介すると
必ずと言っていいほど聞かれることがある。

 

「もとからデキる子だったのではないですか?」

 

 

はっきり言えることがある。
彼らはみんな,
実力チェックのうえ判定された適切なスタートレベルから,
フジゼミが定めたカリキュラムを
ペースを守って(つまりダラダラと時間をかけず)
確実にこなしていった。
主体的に
真剣に

 

ただそれだけだ。
別に特別なテクニックがあるわけでもない。
目からウロコの攻略法があるわけでもない。
授業が感動的に分かりやすいわけでもない。(もちろんそう心がけてはいるが)

 

自分に合ったレベルから
《反復学習→実力テスト》という
王道とされる勉強法をきちんとこなしただけだ。

 

あえて言えば,
フジゼミにはきちんとした学習カリキュラム
いつでも,どんなことでも質問できる環境
そして,同じようなレベルから真剣に取り組んでいるゼミ生たち
そういったものを総合して,
「本気になれる環境」があるのだと思う。

 

もともとデキたのでは?
とアラさがしをしてやらない理由を探すのではなく,
一歩進んでみてはどうだろうか?

 

志望校に合格したら
周りがどんな顔をするか?
どんな世界が広がっているか?
自分にどれだけの自信がつくか?

 

考えたらワクワクしてこないだろうか。

 

 

スタートレベルがどんな低くても,(たとえ英単語はbookしか知らなくても)
今まで本気で勉強したことがなくても,
フジゼミを信じ,自分を信じて,
「最後までやり切ってやろう」という強い意志があれば

 

必ず伸ばす!

 

必ず伸びる!!!

 

アーカイブ